麻溝公園競技場でスタンド建設中

画像


29日、雨の降る中、麻溝公園競技場で少年サッカーの「あじさいカップ大会」の
決勝が行われた。かなり激しく雨が降っていたので、選手が足を滑らせる場面もあり、
ずぶ濡れのユニホーム姿も気の毒に思えた。

結果の方は、1年、3年、5年の部ともに
ミハタサッカークラブが、3部門で優勝
「雨のミハタデー」となった。
【試合結果】
1年決勝 ミハタA 4-1 つくい中央
3年決勝 ミハタ  5-2 相東
5年決勝 ミハタ  1-0 南大野


麻溝公園競技場は、公共施設で市内で数少ない天然芝のグラウンド。
完成すればJ2のプロ選手がピッチに立っているかもしれない天然芝の上で、
少年たちが雨にも負けずのびのびとプレーしていました。
雨と芝、今日の決勝は、少年たちの胸の中に、強く印象に残る一戦だったことでしょう。


同競技場へ足を運んだのは、1月の駅伝以来だったので、
スタンドの工事がけっこう進んでいるんだな、という印象です。
ゴール裏の芝生スタンドは、片側だけ芝生が張られ、
バックスタンドもだいぶ形になっていました。
確か当初の計画では、20年度9000席の予定でしたが、
この様子では、秋頃には完成しそうな感じです(不確かな情報です)。

随分前にあさポケに書いた記事が、こうして着々と実現に向かっていくことは
ちょっぴり感慨深いです。

余談ですが、この間、Jリーグ入りを目指すと発表した「S.C.相模原」のチーム概要には、
この麻溝公園競技場がホームグラウンドと記されていました。

早ければ5年後。
相模原生まれのJ2チームの試合をここで観戦しているかもしれませんね。
(スポーツ班)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

KAZU
2008年06月30日 20:53
このブログ、時々拝見しています!
実はわたしもこんなブログをやってます。
少年サッカー指導ブログです!
http://syounen-soccer.seesaa.net/
よかったら、覗いてみてください!
管理人様、誠に勝手ながらリンクを張らせていただきました。
もしよろしければ、リンクしていただけますと嬉しいです!

この記事へのトラックバック

  • サッカー!素晴らしいプレーヤー!

    Excerpt: 思ったようにボールが扱える! 思ったところにボールが蹴れる! 思ったようにボールが運べる! 思った場所に、思ったタイミングで移動できる! 思ったように、相手と体のコンタクトをしたり、かわしたりできる.. Weblog: ベテラン指導者KAZUの「少年サッカー解体新書」 racked: 2008-06-30 20:53